【ペットとのお別れの悩み】ペット葬祭や仏具についての経験

愛犬パグのお話
スポンサーリンク

こんにちは。tomoです。

我が家では、先代パグ2匹を見送っています。
大切な家族を失うので、お別れは辛いです。
辛いけど、大切な家族を感謝の気持ちと一緒に虹の橋へ送りだす大切な儀式でもあり、一つの区切りです。

今回、ペット葬祭や仏具について経験したことをお話していきたいと思います。

  1. ペット葬祭と仏具について
  2. ペット火葬について
  3. ペット火葬の注意点
  4. まとめ
スポンサーリンク

ペット葬祭と仏具について

昔は、ペットの埋葬といえばお庭の一角にというご家庭が多かったと思います。
今も、お庭の一角に埋葬されるご家庭もあります。

いつしかペットから家族化になっている今、ペット産業も急激に伸び、トラブルも多くなって来ているのも確かです。

また、ここ数年、悪質ペット葬儀屋のトラブルも多発しているといいます。
トラブルに巻き込まれないためにも、ペットの終活も考える時代に来たのかな?と思います。

◎ペット葬祭

まだ、数少ないですがペット専用の斎場があるようです。

我が家は、知人が移動ペット火葬業を行っていたので知人にお願いしたこともあり、ボス・ウニとも手作りの可愛い真っ白な棺ベットに寝かせて貰い、沢山のお花に包まれ虹の橋へ送ることができました。

◎ペット仏具

2015年にボスが虹の橋へ渡った時は、まだペット用仏具が余りなく、人間用の仏具を購入し仏壇を作りました。

今では、可愛い仏具が沢山あり、私が人間用の仏具購入費より安く入手できることに時代の流れを感じました。

 

ペット用の仏具は、おりんだけ購入しました。
あとは、100円ショップでメモリアルボードを買ってきて写真を貼ったり
生前、オリジナルでお人形を作って貰ったり、イラストを描いてもらったりなどしていたので、部屋の一角に飾っています。
オリジナル仏壇でいいと思います。
遺骨は、ないです。

遺骨は、墓地建設の時に墓地の一角にワンコ用のお墓も一緒に作りました。
ちなみに仏具は、人間用です。

※墓地購入時、ペットも納骨できるか確認してから購入しています。

 

ペット火葬について

調べると色んな業者がありますね。

我が家は、幸い知人がペット火葬業をはじめたばかりだったこともあり、知人の移動火葬車で行いました。

手作りの真っ白い棺、お花と骨壺セットで安らぎプラン¥29000円(税込み)でした。
福島県西郷村・白河市・西白河郡・東白川郡地方にお住まいの方には、自信をもっておススメできるペット火葬業者です。

「メモリアルマインド」

ペット葬儀・火葬のメモリアルマインド | 西郷・白河・須賀川・郡山・鏡石・矢吹・棚倉・泉崎・中島・石川・矢祭
メモリアルマインド(西郷村)は大切なペットとの急なお別れで悲しみの中にある飼い主様に安心してお任せいただけるよう、火葬・葬儀から心のケアまで懇切丁寧に対応いたします。まずはお気軽にご相談ください。電話:0248-25-0172。火葬車だからできる ご家族に寄り添ったお手伝いを心がけております。

また、地元にペット火葬がなくお困りの方は「ペット葬儀110番」をおススメします。
提携のペット葬儀屋さんがくるので、対応の悪い業者が来る場合もあるので注意が必要です。


ペット葬儀110番さんは、仲介業者です。
ご近所のペット葬儀業者を事前に調べておいた方が、提携業者とのトラブルか少ないかと思います。

近くのペット葬儀業者を知らないからペット葬儀110番があると思いますが、近くのペット葬儀業者が予約で一杯の時の救世主になることは間違いない仲介業者です。

我が家も問い合わせたことがあります。

ペット葬儀110番の利用料金

プラン内容お引き取り供養個別火葬
一任
個別火葬
立会
最低料金8,500円~14,000円~16,000円~
火葬方法火葬場での
合同火葬
火葬車での
個別火葬
火葬車での
個別火葬
ご自宅訪問
お骨上げ××
埋葬方法当社提携霊園へ
埋葬

     ×

     ×
ご返骨×

亡くなられたペットの体重が関係してくるので料金は、一律料金ではないんだと思います。

火葬時間もペットの個体差にもよります。
我が家の先代パグ2匹は、お家に帰ってくるまで3時間かかりました。
亡くなった当時の体重は、ボス12キロ・ウニ8キロ

骨壺も陶器の物や木箱のよう物があるので、選べます。

また、トラブルを避ける為にもペット葬儀業者からの説明をしっかり聞いて下さい。

書面でしっかり説明してくれる所もあります。

まとめ

うちの仔は、まだ若いから

いつか必ず訪れる別れから目を逸らしたい気持ちも分かります。私も逸らしていました。

ですが、最後のお別れは、突然にやって来ます。

ペットの終活は、今からやっていた方がいいです。

ペット葬儀業者とのトラブルを避ける為にも今から近隣のペット葬儀業者を調べておくことをオススメします。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました