【愛犬の記念日】12月16日は鮎の1歳のお誕生日

おやつ
スポンサーリンク

こんにちは。tomoです。
12月16日は、鮎の1歳の誕生日でした。

昨年(2018年10月)に先代黒パグ ウニが老衰で亡くなり、鮎が我が家に来るまで色々ありましたが、鮎は我が家の家族になるために生まれて来たのかな?と思っています。

なので、今日は、鮎のことをお話したいと思います。

今年の誕生日ケーキは、「お家Sweets  Amour Saison」さんにお願いしました。
Amour Saisonさんのケーキは、無添加の手作り。
オフ会用のパグクッキーもお願いしています。
アレルギーのあるワンちゃんには、、難しいですがアス鮎が食べれるように甘さ控えめでお願いしました。
勿論、私達も食べましたが私達が食べても丁度いい甘さ💛

「お家Sweets  Amour Saison」

Amour Saison
手作り,お菓子,amour-saison,amour saison,ショップ,アムールセゾン

 

スポンサーリンク

  1. 誕生日や記念日を大切にする理由
  2. 鮎が我が家に来るまで
  3. 鮎の成長記録
  4. おススメ愛犬用ケーキ

誕生日や記念日を大切にする理由

先代犬ボス・ウニを迎え入れたときからペットではなく家族として迎え入れました。
アス(アスラン)と鮎も我が家の大切な家族。
家族が病気やケガをすれば、寝ないで看病します。心配します。

我が家だけではなく、ペットを家族の一員として認識している世帯は、内閣府の調査によると43.3%と増えてきているため、ペット市場の成長とともにペットケア関連の市場も増えて来ているといいます。

特にペットの誕生日や記念日を大切にする我が家以外にも沢山いると思います。
犬友さん達も誕生日や記念日を大切にしているのと同時に愛犬と過ごす時間をとても大切にしています。
先代犬、ボス・ウニを迎え入れてから交友関係が広がり、ボスが虹の橋を渡り、アス(アスラン)が新たに家族に加わってから更に交友関係が広がり、アス繋がりで仕事が増えたりもしました。

ペット繋がりって、防犯だったり、近所の繋がりが出来たり良い事ばかりです。
勿論、悪い事だってあります。

さて、我が家が誕生日や記念日をとても大切な理由をお話したいと思います。

先代犬、ボス・ウニの時から誕生日やうちのこ記念日はやっていましたが・・・
今の様に誕生日や記念日を大切にするようになったのは、ボスがあってはならない事故。
トリーミング事故で虹の橋を渡ったときからです。

ペットも人間と同じように、いつどうなるか分からないから。
私達にとってペットではなく大切な家族だからです。
こう言ったら不謹慎ですが、見ず知らずの子供と愛犬が同時に危険な目に遭っていたら私は、迷わず愛犬を助けます。
優先して愛犬を助けたことで世論は、私を許さないし非難します。
今の私には、人間だから動物だからではなく、大切な家族を助けるか助けないかの問題なんです。
命に人間だから動物だからはないと思う。

ボスを殺めたトリーマーさんを私は、一生許しません。
自分の子供を殺されたのと一緒。
人間だったら業務過失致死罪。
ペットだから許されるってないでしょ。
これが今の日本の法律だから仕方がないけど

ボスの事故があってから我が家では、特に誕生日を大切にするようになりました。
ボスが亡くなった当初、ウニも12歳と高齢だったこともあり、あとどれくらい一緒にいられるか分からないということもあり、区切りの誕生日を大切するようになりました。

鮎が我が家に来るまで

鮎、2018年12月16日生まれ
黒パグの女の子です。
我が家にとって4匹目のパグと言うこともあり、かなり天真爛漫で我儘女子に育っています(笑)

ウニが虹の橋を渡り、ウニを譲って頂いた姫路のブリーダーさんにウニの血縁がいるか問い合わせをしましたがいなく、アスのブリーダーさんに相談したら鮎のブリーダーさんと繋がることが出来ました。

当初、10月中旬に生まれた黒パグの女の子が我が家に来ることになっていましたが、発育が良くなく、10月中旬に生まれた黒パグの女の子ではなく、12月16日生まれの鮎が我が家に来ることになりました。

鮎の名前の由来

ウニの大好きな食べ物から「鮎」と名付けました。

ココナラやイベントに出店しているアニマルコミュニケーターによると

・鮎は、来るべきして我が家に来た。
・生まれる前から決まっていた
・ウニの生まれ変わり
・ボスの生まれ変わり

などと言われました。
性格からしてボスぽい所もあればウニぽい所もあるのでどっちなんですかね。
時々、ウニがのりうつっているんじゃないか?と思うほどウニとそっくりな表情や行動をする時があります。
ウニなのかな?と思う時もあります。


愛犬の気持ちを知りたい方は、ココナラでみて貰ってみてはどうでしょうか?
アニマルコミュニケーターに必要なものは、愛犬の写真と生年月日です。

鮎の成長記録

ブリーダーさんから送られて来た写真
生まれたての鮎。
右の一番はじが鮎。
頭一つ出ていて、一番大きく寝方がウニみたいだったので迷わず右はじの子を選びました。

ブリーダーさんから送られて来た写真。
生後1ケ月かな?

 

これもブリーダーさんから送られて来た写真。
一ヶ月半くらいなのかな?

2月19日我が家の家族になった日
生後2ケ月ちょっと
洋服は、アスのおさがり

2月20日 我が家の家族2日目
元気に事務所内を走り回り、アスの後を追いかけてた

2月23・24日の写真 生後2ケ月ちょっと

2月24日の寝顔

生後3か月頃

生後4か月頃

生後5か月
初めての旅行&ウェルカムパグ(オフ会)デビュー

生後8か月
初めての89の日で正装

生後10か月

誕生日目前
今現在

おススメ愛犬用ケーキ

ネット検索すると愛犬用のケーキが沢山出てきます。
お値段もそれなりに高いです。

その中でもおススメなのがアトリエワフさん

 

昨年までアトリエワフさんにお願いしていました。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ワンコケーキ*ヘルシーディナーケーキ*S(犬用ケーキ・犬ケーキ・誕生日)
価格:4180円(税込、送料別) (2019/12/17時点)

楽天で購入

 

 

愛犬をモチーフにしたオリジナルケーキです。
アレルギー対応もしてくれるのでおススメです。

ただ、冷凍で送られてくるので自然解凍に時間がかかります。

 

黒パグだと、モチーフの所が黒ゴマでできているのか、食いつきが良くなかったです。
アスのモチーフだとポテトで出来ているのかガッツリ食べてくれました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました